Sous Vide / 真空調理

牛肉のユッケ風 真空調理レシピ Sous Vide 特売ステーキ肉でも心配なく、お手軽美味しい 第2弾

真空低温調理で作った牛フィレ肉のユッケ風

材料

牛ステーキ肉 230g

肉を調理するのと、手軽に楽しむという意味で牛ステーキ肉であれば、なんでもオッケー!

にんにく 3片(とても細かくみじん切り)
醤油 大さじ1
ごま油 大さじ2
白ごま 大さじ1
ねぎ 大さじ1(みじん切りの状態で)
蜂蜜 大さじ1
卵の黄身 1個分
松の実 お好み
お好み

作り方

真空調理器を54℃にセットし、お風呂を温める
牛ステーキ肉の余分脂身を取り除き、厚さを図って調理時間を決めるステーキの真空調理時間計算方法 Sous Vide
↑調理時間の計算方法はこちらから
牛ステーキ肉の余分の水分をキッチンペーパー等で拭き取り、強めに塩をして、真空バッグに入れ封する。
予め54℃で温めておいたお風呂で、②で決めた時間調理する。
真空調理完了に合わせて、氷風呂を準備する。
真空調理完了後、氷風呂に最低1時間つける
★マークの材料を混ぜ合わせる
肉を真空バッグから取り出し、キッチンペーパー等で水分を拭き取って、細かく切る
⑦と⑧をしかっり和えて、皿に盛り付ける
お好み量で松の実と梨でおしゃれして、卵黄を乗せれば出来上がり!

松の実が好きなので、たっぷりのせちったwww 材料にないけど、韓国赤唐辛子もパラパラぁ~♬

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村に登録しました!クリックが励みになります

各国料理ランキング