Sous Vide / 真空調理

鴨胸肉のロースト 真空調理レシピ Sous Vide 失敗知らずで、安心、美味しい

真空調理してガスバナーで炙った鴨胸肉のロースト

作り方

鴨の胸肉に強めに塩をし、網等にのせて、冷蔵庫で一晩寝かせながら乾燥させる

網をバット(ドリップ受け)に重ね、その上に肉を置き、このままの状態で冷蔵庫に入れたよ

真空調理器を54℃にセットし、お風呂を温める
冷蔵庫で一晩寝かせながら乾燥させた鴨の胸肉を真空パックし、予め54℃に温めておいたお風呂で45分調理する

※複数枚を調理する場合は、それぞれが重ならない様に真空パックしてね♪

調理完了後、真空バッグから出し、キッチンペーパー等で水気を拭き取り、鴨の胸肉の脂身側に切れ目をいれて、ガスバーナーで焙る

スライスして完成!!!

 
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村に登録しました!クリックが励みになります

各国料理ランキング