Sous Vide / 真空調理

フライドチキン 真空調理レシピ Sous Vide 外はカリカリくりすぴぃ~、中はフワフワじゅ~しぃ~

骨付きチキンは

骨の近くが生だったり・・・

火が通り過ぎてパサパサしちゃったり・・・

失敗談あるあるのメニュー。

ほとんどの調理時間を真空調理機に任せて

実際の自分の調理時間を短く

失敗無しの

外はカリカリくりすぴぃ~

中はフワフワじゅ~しぃ~な

フライドチキンを作っていきます。

食べる前日の準備↓

約2.5kgのチキンを以下レシピの塩水に一晩冷蔵庫で漬け込む。

2リットル
大さじ2
砂糖 大さじ4

食べる当日の準備↓

まずは真空調理機を75℃にセットして、

お風呂を温めてください。

塩水からチキンを上げ、キッチンペーパーなどで

しっかりと水気を拭き取り、

それぞれが重ならないように真空パックする。

予め75℃に温めておいたお風呂で

8時間調理する。

真空調理完了に合わせて、調理中の真空パックが

完全に浸る氷風呂を準備する。

ここに説明文を入力してください。真空調理完了後、予め準備して

おいた氷風呂に最低でも1時間はつける。

※温かいまま揚げてしまうと、肉が崩れてしまうため。

真空パックを開封し、

チキンに付着している

ゼラチン状になったスープ等

全てキッチンペーパーなどで拭き取る。

※ここの拭き取ったスープや、

真空パックに残っているスープは

美味しいチキンストックです。

スープ等に使うと最高なので捨てないでね!

衣を付けて、176℃の油で揚げて出来上がり。

衣については、小麦粉でも、片栗粉でも、

小麦粉と片栗粉の合わせ粉等、お好みの粉で!

粉だけでも十分美味しいけど

是非試してもらいたいのが、衣に使う粉に

好きなスパイスやハーブ等を混ぜてもらうこと。

ガーリックパウダーや胡椒など

ご家庭にあるものを入れるだけでも

いつもと違うフライドチキンになりまーす!

因みに今回はケンタッキーフライドチキンの

ネットで見つけたコピーキャットレシピを試しましたが・・・

余り似た味ではなかった・・・・

けどっ!美味しかったぁー!!!

 

にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村